地鎮祭

地鎮祭

 新居をお建てになる前の、土地に対するお祈りをおこないます。
 地鎮祭というと、何か土地についている悪い霊を祓い浄めるというイメージがあります。確かに、そういう場合がないわけではないですが、たいていの場合は、もっと穏やかなものです。
 ずっと昔から、その土地を所有しそこで亡くなっていった人たち、またはそこに住んでいた動物などの霊に、挨拶をするのが地鎮祭です。

 「今度、この土地を使わせてもらうことになりました〇〇といいます。よろしくおねがいします。」と一言断って、新たな所有者として認めてもらうのが目的です。

 新たに越してきて、隣近所に手土産を持って挨拶に行くのと同じような感じです。別にしなくてもいいけど、これからの仲良くしていきたいから、挨拶はやっぱりしておこう。それの霊を相手にしたものが地鎮祭です。

 祭壇を組み、そこに供物をささげ、土地の霊や、土地神様に感謝をお伝えします。
 祭壇は当方で用意いたします。お問い合わせの時に、お供えするものをお伝えいたしますので、施主様の方でご用意ください。
 供物は、一揃え五千円でこちらでご用意することもできます。どちらかお選びください。

 お布施として二万円ほどのお気持ちをお納め頂いております。
 遠方の方は、高速料金をご負担いただければ幸いです。

妙康寺へのご予約・
お問い合わせ

☏ 092-801-6110
(7:00~17:00)
福岡市早良区賀茂3-23-15
お問い合わせフォーム

タイトルとURLをコピーしました